前橋市でダイハツムーブの出張スペアタイヤ交換

こんにちは。
AT-1群馬自動車販売ロードサービスの近藤です。

今朝方、前橋市からタイヤパンクの救援依頼があり出動してきました。
今回の現場は今月に開通となった国道17号の上武バイパスでした。

ダイハツ・ムーブの出張スペアタイヤ交換

ダイハツ・ムーブはLA100Sのモデルでスペアタイヤ未搭載の車で、タイヤが使えなそうとの連絡を頂いていたので当店の在庫でムーブに適合するスペアタイヤを持って行ってスペアタイヤに交換しました。

今回のパンクは左前輪だったため、左リアに持っていったスペアタイヤを取り付けて、フロントタイヤはリアに付いていた普通のタイヤにしました。
軽自動車のほとんどがFF(フロントエンジン・フロントドライブ)のため、フロントタイヤに掛かる負担が多いのでフロントタイヤがが使えなくなった場合はこうした方法で付け替えると安定して走れます。

現場到着時は5時前だったので回りは暗かったのですが、走行車輌は少なかったので作業中もすぐ終わりました。

路肩の作業

当店のサービスカーはリアのドア周辺にLEDライトを装備しているので後ろからの視認性はとても良くしてあります。
また、車の後方には三角掲示板と三角コーンを設置して後続車両の追突など事故防止には十分注意しています。

最近の軽自動車も乗用車もスペアタイヤの装着なない車両が多いので出先でパンクなどして困った時はお電話下さい。

普通乗用車くらいまでのスペアタイヤは各種サイズ保管してありますので、タイヤが駄目になっても自力で走行はできます。

群馬と埼玉と軽井沢周辺のパンクのトラブルはAT-1群馬自動車販売ロードサービスへご連絡下さい。