行田市で出張スペアタイヤ交換

こんばんは。
AT-1群馬自動車販売ロードサービスの近藤です。

昨日は深夜に埼玉県行田市から軽自動車のバーストでご相談を頂き出張スペアタイヤ交換に行ってきました。

今回はスペアタイヤの搭載がない軽自動車が走行中にパンクしてしまい、パンクしたまま走行したことでタイヤがホイールから分離してしまい走行不能となってしまいました。

軽自動車のバースト

現場が片側2車線の国道で、作業前には三角掲示板と反射材のついた三角コーンを立てて、さらに安全確保のため進行してくる車にわかってもらえるようにLED照明で作業中ということをアピールしながら交換しました。

タイヤ交換は車のリア側からジャッキで両輪を上げてしまい、ホイールナットは強力な電動インパクトで取り外すため、後ろから車が来ないタイミングで素早くネジを外しタイヤも交換して作業を終了。

脱着と交換を合わせて数分で作業しました。

今回の対応ではお客様の車にはスペアタイヤがない状態だったので、当店の在庫スペアタイヤを持参して交換となりました。

当店では夜間でも早朝でもスペアタイヤを持ってお客様の現場へ急行いたしますので困ったときはご相談ください。