こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

今日は前日にご予約を頂き大泉町のお客様のご自宅へマックガードの解除作業に行って来ました。

マックガードの強制解除

マックガードの強制解除

今回のお客様は解除キーを持っていたのですが、解除キーでナットを外すときにエアーインパクトを使ってしまったとの事で解除キーの溝がつぶれてしまいナットを外せなくなってしまったとの事です。

前日にお問い合わせを頂いてタイヤやホイールの状態をお伺いし当店で外せると判断して本日の作業となりました。

当店でマックガードの強制解除を行う際はマックガードの特殊ナットを全体的に覆いかぶせるスパイラルソケットをハンマーで叩きこむ原始的な方法でナットを緩めます。

マックガードの解除

マックガードの解除

一般的にマックガードのロックナットを装着する場合は比較的高価なホイールの盗難防止を目的としているため解除には困難を極めます。

鋼鉄製の特殊ソケットを中型ハンマーで叩きこむためソケットがずれてしまったりするとホイールに傷が付いてしまう事もあります。

当店ではホイールに傷が付かないように細心の注意を払いますが100%無傷で取り外すことはなかなか厳しい状況です。

なので、多少のキズはご承知いただけるお客様のみ解除のご依頼を受けるようにしています。

今回のお客様も事前にリスクについてお伝えしたところ多少のキズは構わないとご快諾を頂いたので作業を行いました。

結果的に傷や変形もなく無事ナットの取り外しができました。

作業開始後約20分で取り外しができました(^^♪

条件はございますがマックガードや特殊ロックナットの取り外しでお困りの際は税ご相談ください。