こんばんは。
AT-1群馬ロードサービスの近藤です。

今日は午前中に太田市のお客様からお問い合わせをいただきトヨタダイナの出張パンク修理に行って来ました。

トヨタダイナのパンク修理

ご依頼を頂いた当初は釘か何かを踏んでしまったかもしれないとの事で、外面修理の予定でお伺いしたのですがタイヤを確認してみたところリアのダブルタイヤ外側のタイヤに大きな破損がありました。

現場到着時に、とりあえずジャッキで上げてタイヤの走行面を確認してみたのですが特に異常がなく、寝そべって内側から見てみたら大きな損傷が・・・

トラックのタイヤパンク

この状態では修理は不可能なので、スペアタイヤに交換と思ったのですが肝心のスペアタイヤがない( ;∀;)

しかも今日はまだトラックのタイヤを販売しているタイヤやさんはほとんど休みだったので、すぐに交換できるところもな買ったのですが、取引先の中古部品販売店に聞いてみたら中古ならあるとの事で、トラックのタイヤを当店のサービスカーに積んで交換しに行って来ました。

トラックのタイヤ交換

写真はタイヤ交換前の状態ですが、当店のサービスカーは4トンくらいまでのタイヤはエアーインパクトで回すことが出来ますので、作業時間は比較的短時間で終わります。

取付完了後はトラック専用のトルクレンチでナットも締め付けて作業完了です。

トラックのタイヤのパンク修理は外面修理かスペアタイヤ交換にて対応しております。
スペアタイヤ未搭載のトラックの場合は作業の対応が出来ない場合もございますが、群馬と埼玉と軽井沢でトラックのパンクで困ったときは一度ご相談ください。