出張パンク修理の大事な道具

 

おはようございます。
AT-1群馬ロードサービスの近藤です。

今日から天気下り坂ですね・・・

車のパンク修理やタイヤ交換について、よくお客様からご質問を受けます。
例えば、出先でパンクをしてしまいスペアタイヤに交換したいけれど工具が無いけれど大丈夫?とか、車のパンク修理をしたとはタイヤに空気を入れられますか?など、出張パンク修理ならではのご質問を頂きます。

回答としては、弊社のサービスカーは60Lのエアータンクが付いたエアーコンプレッサーを搭載しておりますので、出張時は出動前にエアーを満タンに充填して出動するため通常のパンクはほぼカバーできます。
万が一コンプレッサーのエアーがなくなってしまった場合、小型の12V電源で動かせる小型のコンプレッサーも搭載しております。

出張パンク修理のエアーコンプレッサー

大型トラックのエアー充填の場合は正直容量が足らないのですが、普通車の場合は2本くらいは問題なくタイヤの空気を満タンに出来ます。

また、タイヤを車体から取り外す際も持ち運びできるサイズとしてはかなり大型のオールアルミ製の油圧ジャッキも搭載しております。

アルミ製油圧ジャッキ

お客様の大切なお車をジャッキアップさせる際は車載工具や小型のジャッキは基本的に使用しません。

場所に限りがありますが、使用できるときは極力写真のジャッキで車体を持ち上げます。

このジャッキは約2トンまで保持出来て安定性が他のジャッキと比べると非常に良いのが特徴です。
ジャッキアップさせる場所が不安定な場合はジャッキの下に厚みのある板を敷くとともに、降下防止のため2カ所にリジットジャッキ(ウマ)をセットして万が一に備えております。

そのほか、タイヤを取り外す際のホイールのナットは強力な電動インパクトレンチで取り外しと取り付けを行うため時間がかかりません。

お客様の現場までは車で移動するため、どうしても移動の時間がかかってしまう場合もありますが、現場到着後は様々な専用機器で時間をかけず安全に作業が出来ます。

タイヤのパンク修理は24時間対応で受付しておりますので、群馬県・埼玉県・軽井沢でタイヤのトラブルがありました時はお時間を気にせずいつでもお電話ください。

なお、パンク修理が出来ないバーストやサイドウォールの破損の際は弊社在庫の中古タイヤセットをお持ちいたしますので、スペアタイヤがなくて困ったときもお問い合わせください。

AT-1群馬自動車販売ロードサービス【本部】
〒375-0016
群馬県藤岡市上栗須43-7
代表:0274-25-9810
担当者携帯:090-9153-4198
【前橋工場】
群馬県前橋市小神明町565

【AT-1群馬自動車販売・ロードサービス】
http://www.kagiake.info/

【タイヤパンク修理・スタッドレスタイヤ交換】
http://tirechange.xyz/

【自動車キーとじ込み】
http://keytojikomi.link/

【バッテリー上が救援】
http://batteryhelp.xyz/